FC2ブログ

瀬田川橋梁

曇りの瀬田川からすれば、晴れの日の山陰の海は、綺麗だったぁなどと思ってしまいます。
こちらは、普段着の東海道本線です(笑)
2091号機の牽引ということで、瀬田川橋梁へ出かけましたが、土曜というのに同業者は他2名。
関西人は、飽きやすいのか、数が増えてくると、この体たらく。
1014tkd_01
10/13撮影 NIKON D850 AF-S NIKKOR 24-70mmf/2.8E ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

山陰迂回貨物@青浦

ゆうひパーク三隅からは、みなさん競争のように撤収して行くので、遅れまいと。
ただ、次をどこで撮るか?小田ー田儀まで戻るのも億劫だし、等と考えているうちに、浜田で走行レーンを間違えるという失態をしでかしてしまいました。(これで20台は抜かれたか)
ここで気力が萎えて追うのをやめました。(精神力が弱いです)
時間は長いですが、青浦で下りを待つことに。
青浦の岩場でまつこと4時間、やってきました。
①ここは一度は撮りたかった場所なので、満足。
181014sin_02

②縦位置で、波を期待しましたが、平凡な波でした。波は、2分に一度位岩場に打ちつけるような波が来るのですが、ダメでした。
181014sin_01
9/27撮影 ① NIKON D850 AF-S NIKKOR 24-70mmf/2.8E ED VR
       ② NIKON D500 AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

山陰迂回貨物@ゆうひパーク三隅

岡見ー鎌手で撮った後は、山口線へは追わず、次の日ために青浦の撮影ポイントを確認して、益田に宿を取って、山陰の海の幸に舌鼓を打っておりました。
しかし、これが敗因ですね。鉄の執念というのを忘れてました。
平日だからと高をくくって、翌朝ものんびりホテルで朝食をとって、ゆうひパーク三隅を目指しましたが、既に、駐車場は満杯、好位置には、脚立、三脚の山、なんとか車を止めて、撮影場所を確保しましたが。。。。
線路端に立つ一軒家をなんとか枠外に出して、
①一台は海をしっかり入れ込んで。
181011sin_01

②もう一台は追いながら。
181011sin_02

③打ち寄せる波がポイントですね。
181011sin_03
9/27撮影 ①NIKON D850 AF-S NIKKOR 24-70mmf/2.8E ED VR
       ②③NIKON D500 AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

山陰迂回貨物@岡見ー鎌手

岡見ー鎌手なら、第一に青浦鉄橋を思い浮かべられると思いますが、今回は違います。
ここも、前回のトワイライトの時に目を付けていた場所で、少々拘りました。
遠方から見え隠れしながら来ますので、一台は望遠手持ち、もう一台は標準で固定の布陣で迎えました。
①まず最初のポイントは、土管の○がちょっと気になります。
181007sin_01

②次のポイントは緩やかなS字になっているのでしょう、罐の傾きが逆になってます。
181007sin_02

③さらに次のS字を通過して、岩陰から顔を出しました。
181007sin_03

④最後は、海越しにサイドからの本命ショットですが、中の2枚の方が風景的に面白いですね。
181007sin_04
9/27撮影 ①②③NIKON D500 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR
       ④NIKON D850 AF-S NIKKOR 24-70mmf/2.8E ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

山陰迂回貨物@浅利ー江津

ここは、トワイライトの時に目を付けていたので、なんとしても撮りたかったポイントでした。
もう少し海寄りに立ちたかったのですが、先客がいたので仕方なくこの位置で。
縦位置だと海が少ないし、
181006sin_02
9/27撮影 NIKON D850 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

横位置だと、列車が端っこになる、悩みどころです。
181006sin_01
NIKON D500 AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村